教育懇談会・現場・講演会

10時、平田総合支所会議室にて開催の平田地域選出市議会議員教育懇談会に出席。酒田市教育委員会担当職員の方から、飛鳥中学校及び松山中学校の向こう12年間の生徒数の動向を含む状況について説明を受けました。いよいよこの地域でも学区改編、学校統合についての議論を始めなければならない状況を迎えたのだと、改めて認識を致した次第です。地域の皆様方の思いを大切にしながらも、あくまで子供たちの教育環境のあり方、教育の平等を基本に、しっかりとした議論が進むことを心から願うものであります。

総合支所の2階から秋の鳥海山が見事でした
総合支所の2階から秋の鳥海山が見事でした

11時45分、民主党3区総支部鈴木選対委員長と打合せ。いよいよ来年の統一地方選に向けての活動計画を示すように要請を受けました。もちろん自分自身のことでありますので、全身全霊を懸けた闘いに挑む計画を早急に提出することとしました。

13時、一度帰宅し昼食を食べました。13時半、近くの工務店さんと作業小屋新築現場にて打合せ。建築確認申請業務の依頼を頂戴しました。出産後1年間の産休を終了して、出勤し始めたスタッフの最初の仕事を賜わり感謝の限りであります。

14時半、東北公益文科大学公益ホールにて開催の「トヨタ自動車㈱渡辺捷昭代表取締役副会長開校10周年記念特別講演会」に出席。1時間半の予定が2時間を越える、本当に貴重な世界のトップ経営者のお話をお聞きすることができました。大きな勇気と新たな元気を前へ前へと進めていかなければならないことを、痛感しました。16時半過ぎ終了。

公益大で世界トップ経営者の極めて貴重なお話拝聴
公益大で世界トップ経営者の極めて貴重なお話拝聴

議会改革委員会・歓迎レセプション

10時、議会改革特命委員会に出席。議会基本条例各条項の基本的考え方について議論を進めました。真剣な議論が続けられ、気がついたら12時半近くになっており、昼食にラーメンを注文していた方は、倍に膨らんだラーメンを食べることになってしまったのでした。心中お察し申し上げます。私は、13時前に飛鳥のケンチャンラーメンを頂きました。帰宅後は、国会中継を聞きながらデスクワークでした。

18時半、ガーデンパレスみずほにて開催の「トヨタ自動車㈱前社長・現代表取締役副会長渡辺捷昭氏歓迎レセプション」に出席。東北公益文科大学開学10周年記念事業、特別講演のためにお出で下さり、平田牧場新田会長を中心に歓迎を申し上げたものでありました。何と言っても世界のトヨタの前社長とお会いできて、名刺交換までさせて頂くなど、考えられない場面に、ただただ感謝でした。

トヨタ自動車㈱渡辺副会長歓迎レセプション
トヨタ自動車㈱渡辺副会長歓迎レセプション

隣組いも煮会

昨日のソフトボール大会での筋肉痛と二日酔いで、6時からのゴミ拾いクリーン作戦参加は、女房殿にお任せになってしまい、恥ずかしい限りです。恐らく2週続けての2泊3日の視察研修など疲れが蓄積していたのだと思います。年には逆らえないことを改めて認識致しました。

10時半、隣組恒例の「いも煮会」の始まりです。みんなでワイワイガヤガヤ楽しく準備が始まりました。天気に恵まれ、女性人は中身の準備、男性人は火の準備と役割分担は見事です。子供たちも火加減守りが上手になりました。

ご長老になってしまった佐藤さんの乾杯!
ご長老になってしまった佐藤さんの乾杯!
23組下町の元気トリオ佐藤家3兄弟
23組下町の元気トリオ佐藤家3兄弟

 お腹も膨れ、お酒も進んだ頃に、西の空からなにやら怪しい雲が広がり、備えあれば憂いなしの精神で、佐藤家のカーポートの下に避難した途端、ザーと雨が降ってきたのです。何とタイミングの良い判断だったのだろうと、みんなで感心でした。

最年少のしゅんちゃんが雨を逃れた鍋の火をチェック
最年少のしゅんちゃんが雨を逃れた鍋の火をチェック
隣組いも煮会最後はキャンプファイヤー
隣組いも煮会最後はキャンプファイヤー

隣組のいも煮会、恒例キャンプファイヤーで盛り上がり、雨も上がった夕方17時半頃に無事終了。

ブロンズ像清掃・ソフトボール大会

9時半、ひらたタウンセンターに集合で、彫刻家石黒光二先生の後援会主催、ブロンズ像清掃ボランティアに参加。集合時点では、少し強い雨が降っていましたので、様子を見ながら開会行事などを済ませました。何と10時前になると、すっかり雨が上がり青空からまぶしいほどの日差しが降り注ぎ、ブロンズ像清掃日和になりました。3~4人一組の班編成で、私たちは3体の像を清掃しました。

平田地域で石黒光二先生のブロンズ像作品清掃
平田地域で石黒光二先生のブロンズ像作品清掃
石黒光二先生の同級生の皆さん懸命に清掃奉仕
石黒光二先生の同級生の皆さん懸命に清掃奉仕

14時、両羽町グランドにて開催の「市議会と酒田シニアチームソフトボール大会」に参加。練習時点からレベルの違いが明らかな皆さんとの試合は、気が重く感じられましたが、プレイボールと共にそれは現実となりました。1、2回で20点を入れられる試合展開は情けないところを通り越し、相手チームの華麗な攻撃に圧倒されてしまいました。そんな中でも、セカンドを守っているときに出したグローブに偶々入ってきた、強烈なライナーをキャッチ、まぐれとは言え嬉しいものでした。ライトに移動後も太陽がまぶしい中で、2度目のまぐれでフライをキャッチして「ナイスキャッチ!ライト」の掛け声にすっかり有頂天。楽しい時間が過ぎました。1時間半近い試合にフル出場でした。明日の筋肉痛が思いやられます。17時懇親会に参加し、全員還暦以上のシニアチームの皆様方と親しく盃を交わさせて頂きました。大変お疲れ様でした。

葬儀・災害対応会議・歓送迎会

9時、酒田セレモニーホールにて、先輩の父上のご葬儀にご焼香させて頂きました。私の亡き父と同級生のお父様だっただけに、残念でなりません。我が父の分までまだまだ長生きして頂きたかったのですが・・・・

10時、北俣地区鹿島公会堂にて開催の「北俣地区豪雨災害対応会議」に出席。9月14日から15日に発生した北俣地区の豪雨災害に対する対応について地元の皆様と行政が話し合う会議に、出身市議会議員も参加させて頂いたものです。切実な被災者の皆様の声を直接お聞きし、出来る限りのお手伝いをと肝に銘じたところです。

午後は、実に久しぶりに設計事務所にて、1年間の産休、子育て休暇を終えて出勤したスタッフと打合せ。

18時30分、アイアイひらたにて開催の酒田ふれあい商工会平田地区主催「荘内銀行平田支店長歓送迎会」に出席。小林支店長が昨年着任から1年半ほどで今回真室川支店に転勤となり、変って佐藤支店長(女性支店長)着任に係る歓送迎会開催となった次第であります。町田前頭取の現役時代に取組んだ、女性管理職登用率アップの成果が見事に実現しつつある人事だと敬意を表しながらも、小林支店長のお人柄にお世話になったことへの思いも深く、複雑な思いの中で共に元気に頑張ることを誓い合った会となりました。小林支店長には、単身赴任くれぐれも健康に留意を祈ります。

電話いっぱい・父の17回忌

今朝、昨日の記者会見を受けて、山新、荘内日報、朝日など各新聞に次期山形県議選民主党公認予定候補決定の掲載された記事を見た方々から、多くのお電話を賜わりました。たかが私くしごときの件で早朝より、激励や励ましのお電話を頂戴致しましたこと、心から感謝を申し上げます。ここに至っては、死に物狂いで戦い抜いて私の信条、心の時代を切り拓く戦いの新たなステージに立つ以外、生きる道は無いとの覚悟でございます。何卒、変らぬご指導賜わりますようお願い申し上げます。

13時、平成6年12月28日、心臓発作にてこの世を去った、亡き父の17回忌の法要開始。東光寺野村智典住職の読経が始まりました。45分ほどのお経を賜わり、皆でご焼香を手向け17回忌を偲んだところでございます。その後、お墓参りに出かけました。観音様のご開帳の年に当たることで、我が菩提寺にもバスで乗り付ける皆様方が後を立ちません。父のお墓、本家のお墓、母の実家のお墓、分家のお墓とお参りをして、本堂へ、さらに私の事務所設計の開山堂お参りをして帰宅。その後は親戚一同和やかに直会となりました。

父の17回忌の法要に集まってくださった親戚の皆様
父の17回忌の法要に集まってくださった親戚の皆様

直会の終盤は、姉の孫たちも到着し、飛鳥爺ご満悦の時間が和やかに流れた次第であります。亡き父もお墓の中から、私のわがままをしょうがないことだと見守っているような気がしています。

18時過ぎに一度就寝だったのですが、20時前にわざわざ新聞を見たとの激励の電話を頂戴致しまして、恐縮の極みでございました。皆様方のご期待にお応えできる人間になりたいと、決意を新たに致した記念すべき日となりました。

選考委員会・常任幹事会・記者会見

10時、勤労者福祉センター会議室にて開催の民主党山形県連第3区総支部統一地方選酒田市・飽海郡区候補者選考委員会に出席。第2回選考委員会において、「石黒覚」を候補者にする件について、酒田市議会議員団へ協議要請がありその件について、議員団側から報告がなされました。議員団も「石黒覚」で了承と報告。

11時、3区総支部常任幹事会に出席。選考委員会における候補者選定経過と結果について報告、了承となりました。

第2回選考委員会において、私くし自信が「次期山形県議会議員選挙予定候補者」としてご推挙賜わったことは、誠に恐縮の極みであると同時に、もっと適任者がいるのであろうという思いを持ちながら、家族や後援会、多くの先輩方にご相談申し上げて参りました。結果として、本日の選考委員会並びに常任幹事会の決定により、私自身決断するに至ったところであります。

13時、民主党3区総支部記者会見に臨みました。和嶋未希県連会長、3区総支部長から、次期山形県議会議員選挙に向けての考え方と、酒田市・飽海郡区公認予定候補者として「石黒覚」を擁立することに決定した経過について報告。続いて私くしから、立候補の決意と担うべき役割、その重点政策を地域主権の国づくりの山形県版を担う人間と位置づけた次第であります。皆様、今後ともよろしくご指導お願い申し上げます。

石黒さとる「今こそ 心の時代を切り拓く」闘いに挑んで生きたいと新たな決意を致した所であります。

民主党山形県連3区総支部記者会見県議選決意表明
民主党山形県連3区総支部記者会見県議選決意表明