決算分科会・改革委員会・酒田市申入・山形へ

10時、決算分科会に出席。平成22年度決算の内、建設常任委員会所管分について審査。午前中にて終了。

13時20分、議会改革検討委員会に出席。11回目を数える改革委員会での議論から、議会の活性化に向けた改革が進んでいくために、取りまとめの時期に入ってきました。15時10分終了、直ちに酒田市へ向けて移動開始。

16時45分、15分遅刻で酒田市役所市長応接室に到着。東京から和嶋衆議院議員が約束の時間16時半に既に到着しておりました。去る11月4日に開催された「第24回夕日ラインシンポジュウム」に関わる一連の酒田市の和嶋未希衆議院議員に対する、大人気ないばかりか、酒田市民益に反する対応に、民主党3区総支部として正式な抗議の申し入れをしたものです。私くし石黒覚の率直な言葉で申し上げるならば「11万市民の生活を預かる行政としては、まさに情けないとしか言い様のない子供じみた呆れて言葉も見つからない対応」に、怒りをぶつけて参りました。誠に残念ではございますが、酒田市民の皆様方には、現状酒田の行政の在り様を徹底的に議論すべき状況だとお伝えしたい所です。1時間半ほどの滞在で、決算議会中のため、自宅にも顔を出さずに明日のために山形へ戻りました。21時過ぎ、ホテルに到着後、コンビニのおでんで遅い夕食でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください